お知らせ

大人のものさしで子どもは測れない

こんにちは。 和歌山のスーパー教育®︎アドバイザーの下村です。

 

サッカーJ1、FC東京久保建英が下部組織チームに所属していたFCバルセロナへ復帰することが内定したという。

バルセロナを中心に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボ紙が13日伝えている。

というのをニュースで見ました。

 

久保くんというとサッカー好きなら誰もが知る選手。

久保くんのお父さんは和歌山出身らしいです。

久保くんは10歳の時に世界TOPクラスのチームの

FCバルセロナの下部組織に特例で入団しています。

この特例というのが世界基準なんでしょうね。

 

できるものに年齢など関係ないという。

当時、バルサ入団というだけで連日のようにニュースになり、

その期待に応えるかのように得点王やMVPになっていました。

 

ですが、国際サッカー連盟(FIFA)は久保くんが13歳のときに、

バルセロナに18歳未満の外国人選手獲得、登録に違反があったとして、

該当選手の公式戦の出場禁止を決定。

 

そこで久保くんが決断したのが日本復帰。

バルサですごくなることを夢見たファンたちはその時はがっかりし、

もう久保くんの将来が終わったかのように言う人もいました。

 

でも、その後本人は飛び級に飛び級でそれこそ17歳の時には

23歳以下の日本代表に選出され、Jリーグでも活躍しました。

 

そして、今回のバルセロナ復帰内定。

 

こういった若者が日本からどんどん出てくることが日本の発展に繋がります。

大人は自分のものさしで子どもたちを測ることが多いですが、

子どもたちは実は何でもできる能力があります。

 

それを引き出せるかどうかが大人の役割です。

「うちの子、将来お医者さんになりたいって言っているんです。」

「でも、無理でもいいところの大学に行ってもらえれば。」

なんて言う人がたくさんいますが

そうでなく、本気でなりたいなら全力で協力し、

絶対になれると信じて親が行動しないといけません。

 

理由は簡単です。

 

「なれたらいいな」なんて軽い気持ちで夢が叶えられるのは一部の天才だけです。

夢を勝ち取っている人は『なる』と決めている人だけです。

 

決断していない人間はすぐに逃げてしまうからです。

 

逃げずに決断して行動できる人間になれば

その先は医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授など

夢が叶うでしょう。

お子様の将来を考えるのなら年齢ではなく、お子様自身に合った学習をさせてあげてください。

 

お子様の将来はお母さん方の決断力と行動力にかかっています!

「スーパー教育®」は
次世代のリーダーを作る教育をしています!

「母と子のスーパー教育®」に取り組んでいる(取り組もうとしている)仲間の先生方のブログを紹介いたします。

 ◎ 学びスタジオ (東大阪市) 奥川先生
 
 ◎ sf-learning (神奈川県秦野市) 杉原先生

 ◎ 修明塾 (大阪市・天王寺区)盛岡先生

 ◎ プランニング制学習塾FIT (守口市・寝屋川市・枚方市) 駒井先生

Let's enjoy


あなたのお子さんの人生が変わるかもしれません


和歌山県立中学を目指す幼児・小学生を持つ保護者様へ

紀州松下村塾の口コミ一覧

これによりたくさんのうれしいお言葉もいただいております。

私は本当に和歌山の子どもたちに夢を実現してもらいたいのです。

医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授などなどなりたいものになるには圧倒的な成功体験が必要です。

あなたのお子さんは勉強を楽しんでいますか?

そんな体験したことありますか?

前向きに楽しく勉強できるのは早い時期から勉強を始めないとむずかしくなります!
勉強をはじめるなら幼児からです

貴志地区の方必見!トップを目指す方におすすめの塾!紀州松下村

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!
↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

 

#スーパー教育®︎#スーパー飛び級®︎#中学受験#英才教育#SKP#和歌山市#塾

 

2019.04.13

top